【2019年】アスパラガス生産量ランキング!日本の1位は何県?

農産物ランキング

2019年、日本で有名な【アスパラガス】の産地はどこ?

2019年12月9日に農林水産省より公開された2018年産のアスパラガスで収穫量が多い都道府県は、1位「北海道」、2位「佐賀県」、3位「長野県」となります。

関連記事:【最新・2021年】アスパラガスの生産量ランキングはこちら

【2018年産】県別・アスパラガスの生産量ランキング

日本のアスパラガスの生産量(収穫量)を農林水産省「平成30年産・作物調査(野菜)」をもとに、都道府県別で多い順に並べてみました。

順位都道府県収穫量(t)割合
1位北海道3,64013.74%
2位佐賀2,5809.74%
3位長野2,5009.43%
4位熊本1,9507.36%
5位福岡1,7906.75%
6位長崎1,7506.60%
7位栃木1,6806.34%
8位山形1,6206.11%
9位福島1,4305.40%
10位秋田1,3505.09%
11位香川8173.08%
12位広島7412.80%
13位青森6352.40%
14位新潟5952.25%
15位愛媛5502.08%
16位岩手5171.95%
17位岡山3111.17%
18位島根1340.51%
19位大分1280.48%
宮城00.00%
茨城00.00%
群馬00.00%
埼玉00.00%
千葉00.00%
東京00.00%
神奈川00.00%
富山00.00%
石川00.00%
福井00.00%
山梨00.00%
岐阜00.00%
静岡00.00%
愛知00.00%
三重00.00%
滋賀00.00%
京都00.00%
大阪00.00%
兵庫00.00%
奈良00.00%
和歌山00.00%
鳥取00.00%
山口00.00%
徳島00.00%
高知00.00%
宮崎00.00%
鹿児島00.00%
沖縄00.00%
合計全国26,500100.00%

参考資料:農林水産省「平成30年産・作物調査(野菜)」

【2018年産】県別・アスパラガスの作付面積と10a当たり収量

ここでは全国のアスパラガスの『作付面積(ha)』『10a当たり収量(kg)』『出荷量』などを紹介します。

『作付面積(ha)』が広くても生産地の環境や天候などの影響により、『10a当たり収量(kg)』が多い場合や少ない場合もあります。

例えば、作付面積が「9位の佐賀」は「2位の長野」よりも狭いですが、10a当たり収量が多いため、収穫量も多くなっています。

※下の表は『作付面積(ha)』の広い順で、都道府県別に紹介しています。

順位都道府県作付面積(ha)10a当たり収量(kg)収穫量(t)出荷量(t)
1位北海道1,2802843,6403,310
2位長野8842832,5002,170
3位秋田4083311,3501,100
4位福島3703871,4301,240
5位山形3594521,6201,370
6位岩手299173517436
7位新潟235253595530
8位青森139457635482
9位佐賀1252,0602,5802,390
10位長崎1231,4201,7501,640
11位広島113656741608
12位栃木1011,6601,6801,430
13位熊本972,0101,9501,810
14位香川88928817730
15位福岡842,1301,7901,660
16位岡山63494311261
17位愛媛501,100550466
18位島根25536134104
19位大分14914128121
宮城0000
茨城0000
群馬0000
埼玉0000
千葉0000
東京0000
神奈川0000
富山0000
石川0000
福井0000
山梨0000
岐阜0000
静岡0000
愛知0000
三重0000
滋賀0000
京都0000
大阪0000
兵庫0000
奈良0000
和歌山0000
鳥取0000
山口0000
徳島0000
高知0000
宮崎0000
鹿児島0000
沖縄0000
合計全国5,17051326,50023,200

参考資料:農林水産省「平成30年産・作物調査(野菜)」

関連記事:【最新・2021年】アスパラガスの生産量ランキングはこちら

関連記事:【2020年】アスパラガスの生産量ランキング